2017年おせちのご予約は『おせち料理予約販売NAVI』へ

北新地「平八」おせち三段重(冷蔵)
北新地「平八」おせち一段重(冷蔵)

取り扱い商品について

当店のおせちは全て税込、送料無料の価格です。

配達地域・配達日について

・全国配達可能(離島除く)
・お届けは、12月31日 となります。
・時間指定はお受けできません。予めご了承ください。
・天候などの関係で届かない場合があるのでご了承下さい。
詳しくは送料・配送についてへ

返品・交換・送料について

・生ものの為、返品・交換は原則として行っておりません。ご了承ください。 不良品の返品、交換時に発生する返送料は、弊社がご負担いたします。
・送料は商品代金に含まれております。
詳しくは送料・配送についてへ

お問合せ

■運営会社名 株式会社平八
■運営責任者 八木 健一
■所在地 大阪市北区堂島1-3-14
■TEL 0120-80-5539
■FAX 0120-68-8713
■メール hirahachi-gift@hirahachi.co.jp

おせち おせち雑学

おせち料理の由来

【お節とは】 黒豆、数の子、紅白なます、田作り、栗きんとん…おせち料理が現在のような形になったのは江戸時代の後半といわています。 日本の伝統食とはいっても、いわゆる『おせち料理』の歴史は200年余り。思いのほか、新しい文化でびっくりませんか? そもそものおせちの由来は正月の節供料理で、宮中の「お節供(おせちく)」の行事からきています。お節供は文字を見るとわかるように節日に神に供えたもの。宮中では1月1日、7日、3月3日、5月5日、7月7日、9月9日といった節日には神に神饌(しんせん)を供え祭り、宴を開ていました。 このように、おせち料理は宮中のしきたりが民間に広まったものですが、やがて正月にふるまわれる御馳走だけが「おせち料理」と呼ばれるようになりました。 そしてそれらは、その土地や時代によって多少変化していきました。 おせち料理を作りおきするのは、お正月に女性を休養させるためとよくいわれますが本来は、お正月は年神様をお迎えし、おまつりする儀礼です。年神様がいらっしゃる間は物音をたてたり、騒がしくしないため煮炊きすることを慎むというところからきています。